テサランの効果?手汗に悩む自分で購入してレビューしてみた!

テサランは手汗対策用クリーム。実際にどんな商品か自分で調べてみました。

手汗(手のひらにかく汗)を無くしたい人、止めたい人にはテサラン

手汗の悩み

手のひらに汗をかく、それも水滴ができるくらい汗が出る人っていますよね。

いわゆる手汗がすごい多いひと。

私がそうなのです。

 

私の場合、手のひらから手汗がしたたり落ちてきます。

ちょっと緊張しただけで、すごい量の手汗が噴き出てきます。

しかも、いちど出始めると止まりません。

 

何かほかのことにすごく熱中するか、寝るか、これくらいガラッと意識が変わる行動をしないと、手汗が止まらないのです。

 

手に汗をかく=手汗が出てくる、そうなると手汗を気にしてしまう、気になり始めると手汗が止まらない。

手汗が止まらないので、スマートフォンは反応しないし、車のハンドルはベタベタだし、こういった状況が続くので、気になることが止まらないし・・・で悪循環になってしまうのです。

 

手汗の解決方法

 

手汗を止めたい、手汗の悩みから解放されたいとずっと願っていました。

でも、私にとって合う方法はありませんでした。

 

あなたの場合はどうでしょうか?

たぶん今までなかったから、こちらの記事を見つけてくれたのかもしれませんよね!

 

私の場合、手術は怖くて断念しました。

副作用が出るかもしれないと聞いたこともあるので、なかなかふみきれませんでした。

ボトックス注射という方法があったのですが、駐車がこわいのと金銭面で断念しました。

なんだかんだと理由をつけて避けてきたのかもしれませんが、手汗の悩みからは解放されたいのに、手術や注射はできませんでした。

 

精神的に弱かったのかもしれません。

さらに、【手汗に悩んでいる】ということ自体、世間や医療現場では【知れ渡っていなかった】とも思うわけです。

だから積極的に治療することに踏み込めなかった・・・

何を言っても言い訳になるのですが、そんな感じで手汗の悩みから解放されることはありませんでした。

 

でも、ようやく自分に合う方法を見つけました!!

その方法とは、毎日手のひらにぬるだけの方法でした。

手のひらにぬるだけで、手のひらがサラサラでいられるのです。

朝、寝る前など1日に数回ぬるだけです。

手汗を解消できる商品が販売されているのを知って、とてもうれしかったのを今でも覚えています。

 

あなたに紹介したい手汗の悩みを解消できるその商品は【テサラン】です!!

テサランの紹介

f:id:tesarann:20180521153035j:plain

テサランは手汗の悩みを解消できるクリームです。

 

手汗に悩む人のために、手汗に悩む人が、いくつもの試行錯誤を重ねて開発したクリームなのです。

手汗に悩んでいた人が作ったってだけで効き目がありそうですが、実際に私が試したところ、効きました!

 

手汗に悩んでいるなら、ぜひおすすめしたい1品です。

 

手術や注射と違い、自宅で自分で手軽に手汗のケアができるのです!

 

手汗ケアの方法も簡単です。

手のひらに少し出して、ハンドクリームのようにぬるだけなのです。

 

テサランはぬるだけの簡単なケアで手汗を予防できます。

私自身で発見したテサランをぬるときのポイントを公開しますので、あなたにも共有してもらえると参考になると思います。

あくまで私個人的な発見なので、実際に効果があるかは疑問です。

私の気分的な効果だと思われますので、あくまで参考までということでご覧くだされば幸いです。

 

ポイント① 

こちらのポイントは公式のご使用ガイドにも載っていますが、朝、手汗が出る前にぬるようにしてください。

テサランの成分が手汗の原因となるエクリン腺を収縮させてから、コーティングしてくれます。

このおかげで手汗が予防できるのです。

しかも最大で72時間の効果が期待できるというクリームがテサランなのです。

 

ポイント②

テサランを手のひらにぬるとき、米粒くらいを手のひらに出してぬるのが標準的なぬり方になります。

このぬる量にもポイントがあります。

標準の量である米粒よりも、ほんの少し多めにぬります。

さらに、手のひらだけでなく、指のおなかの部分シワの部分にもほんの少しテサランを出してぬるようにします。

そしてテサランはぬるとすぐにサラサラになりますが、なるべく早くシワの間にもぬりこむようにぬってください。

 

ポイント③

手のひらと指の部分に加えて、すこし気を使ってぬってもらいたいところがあります。

それは、手の甲の側と手のひらの側の境い目部分です。

とくに、手のひらの手首側のプニプニした手のひら部分の境い目にはしっかりぬってもらいたいです。

イメージとすると字を書くときに、用紙にくっついている部分です。

私の場合、この部分の手汗も多いので、気を使っています。

 

私がご紹介した今のポイントを少し丁寧にケアしていただければ、少しは効果が上がるのかも?と感じていますので、いちどお試しください。

注意点もあります。

テサランを公式ガイドよりも多く使うことになりますので、テサランの減りが早いです!ご注意のほどを!

 

テサランの公式サイトで詳しく見てみる>>>

 

 

【手汗のケア方法を知ることができるサイト】

tease1.jimdo.com